ISOへの取組   About ISO

 当社は2014年6月26日にISO9001:2008の認証を無事取得し、2017年5月25日にISO9001:2015へ更新しましたことを、ご報告いたします。
  これも常日頃おせわになっておりますお客様をはじめ、お取引様各位のご協力の賜物と感謝申し上げ、茲に謹んでご報告申し上げます。
  私どもは日頃から目標としております、お客様がご要求される品質を把握しそれにお応えしていく事を実現化する為にも、今回ISO9001の取得をさせていただきました。 この多様化の時代こそお客様の要求事項をかなえさせていただくのが、私ども製造者の使命だと考えております。 お客様のご要求にあった品質を保証できるように、これを機に、尚一層の努力を社員一丸となって推進して行く所存でございます。
  何卒、今後とも今まで以上のご愛顧を賜りますようお願い申し上げまして、ISO9001取得及び更新のご報告とさせていただきます。

品質保証体系   Qality guaranteed

【品質保証体系】

  当社は、お客さまに提供します製品については品質マニュアルに基づく品質保証体系に従って行うことを規定しています。

また主要な製品関連事項としましては

1.出荷製品の全数検査
  お客さまへ引き渡しをする製品に関しては工程内はもとより、お引渡し前に全数を検査を実施しています。

2.製品のトレーサビリティ
  製品要求事項にトレーサビリティがある場合は(鋼製梁に関しては全適用)、製品の出荷番号から原材料番号・加工記録・検査記録を保存しており、出荷後のアフターサービスは万全です。

3.出荷後のお客さまへの対応
  品質マニュアルにある営業管理規程や苦情対応規程に基づき対応し、万全の対応を準備しております。

品質方針  Qality policy

【世良鉄工株式会社 品質方針】

 

 当社は、お客さまに満足いただける最高品質の製品を当社の独自性と付加価値を含め提供し続けます。その目的を実現するために、以下のテーマを確実にします。

1.   〈品質の確保〉

お客様の事を最優先に考え、安心で信頼のできる製品の品質を確実にします。

2.   〈コンプライアンスの順守〉

全社員がお客様からの要求事項及び製品製造において関連する法規制要求事項を順守します。

3.   〈継続的改善〉

PDCAに基づき業務を体系的に見直しすることで品質の向上、お客様の満足向上、社内環境改善、社員のスキルアップを目指し、企業運営体制の継続的に改善を行います。

4.   〈経営資源の確保〉

さらなる品質の向上を目指すとともに、売上の増大と利益の確保に努めます。

5.   〈人材の教育〉

人材教育を行うことで技術力の向上と広い視野を社員に持たせ、高品質の製品供給確保とともに個々の人格・見識を高めていきます。

 

201641

 世良鉄工株式会社 

SDGsへの取組   ABOUT SDGs

 基本的人権と責任ある労働慣行の推進


「一人ひとりの生活に寄り添う」を合言葉として、多様な働き方への取組と健康経営の推進、スキル向上の支援を行うことで、従業員がいきいきと働きやすい職場環境の構築により、人的資源の最大化と生産性向上を目指します。

【具体的な取り組み】

・働き方改革への取組(労働時間短縮、有給休暇取得促進)

・資格取得に向けた奨励制度

・仕事と育児・介護への両立支援(育児・介護休暇制度)

・定期健康診断の実施


 地域社会とともに


地域に根差した企業として地域事業への参画や社会貢献活動の継続的な取組、地元人材の積極採用により地域社会の活性化に貢献してまいります。

【具体的な取り組み】

・地元人材の積極的な採用の実施

・地域事業の参画や社会貢献活動

・社会見学の受入

・高齢者の雇用延長制度


 環境への取組み


本業を通じて自然災害に対する強靭性(レジリエンス)及び適応の能力強化に貢献するとともに、継続的に省エネ・リサイクル活動に取り組むことで地球環境への負担軽減に貢献してまいります。

【具体的な取り組み】

・3Rの推進

・化石燃料の削減設定

・省エネ活動の取組(照明のLED化)

・プラスチック燃料の使用・廃棄の削減


 安定した品質と生産体制の構築


「妥協しない良い製品作り」と「お客様の立場に立ったものづくり」を第一に考え、ロボット導入による安定品質の維持と生産体制を構築すると共に、法令遵守を徹底し情報管理、知的財産の保護に努めてまいります。

【具体的な取り組み】

・特許取得(セラフレーム)

・お客様アンケートの実施

・ISO9001取得

・コンプライアンス体制の構築


SDGsについて

平成29年度 地方発明表彰
 北海道発明協会会長賞 受賞

令和3年4月1日

セラフレーム特許取得しました

特許第6861406号